妊婦さんはどんな水を飲むのがオススメ?

妊婦さんはどんな水を飲むのがオススメ?

妊婦さんの体はデリケート!体に良いお水を飲んでほしいものです。
そんな話をすると、「いやいや、水なんてどこも同じでしょ?笑」「水道水で十分」なんて声も…。
水はどこも同じ?いいえ、たかが水と言われかねませんね。たかが水…されど水です。
水はどこのものを選ぶかが重要です。身体に優しい水と身体にあまりよくない水があります。味も全然違います。

妊婦さんは水分をよくとるように言われる?

妊婦さんは、妊婦でない方に比べ、より多くの水分を摂取するようにと言われます。
これは、女性は妊娠すると血液の量が増加します。(増加量は約50%と言われています。)

むくみを気にして水分の摂取を控えようとする妊婦さんもいらっしゃいますが、それはオススメできません。
なぜなら体内の水分が減少、または不足状態にあると、血液はドロドロになってしまうからです。
ドロドロの血液というのは想像通り、お腹の赤ちゃんにも母体にも良くありません。(ドロドロだと栄養や酸素をうまく運べなくなってしまいます。)
お腹に授かった赤ちゃんのためにも、血液をサラサラにしましょう!お水を沢山飲みましょう!

妊婦さんにはどんな水がオススメ?

妊婦さんにオススメな水としてよく言われているものは、軟水です。
軟水は身体への負担が硬水に比べ低いということからです。しかし、硬水が悪い!ということでもないんです。

硬水に含まれるマグネシウムやミネラルは時に良い働きをしてくれるんです。
妊娠高血圧症候群の予防
便秘の改善

これを見ると「おっ!軟水いいじゃん! 」と思うでしょう。
…が、これも注意が必要です。

硬水は摂取量が多すぎると下痢胃腸障害が起こってしまう恐れがあるのです。
お水って難しい…でも知れば知るほど面白くなってきます。

結局軟水と硬水どっちがいいの?

産婦人科医さんのお話を聞くと、軟水を強くオススメする医師方もいますが、そうでない医師の方も多いです。
つまり…飲み水全てを軟水にする必要はありません。無理をせず、できる範囲で軟水を取り入れたいですね。

硬水は取り過ぎず、バランスよく。軟水と硬水をバランスよく取りたいですね!
実は…人によってはコップ1杯の軟水で十分のようです。個人差もありますので、ほぼ軟水の方が良いという方もいますが。

赤ちゃんにはできるだけ身体に負担の少ない軟水をオススメします。
ミルクを作る際は是非軟水を!

お水でお腹の赤ちゃんもお母さんも元気に。

トップへ戻る